国際電子商取引

国際電子商取引

このエントリーをはてなブックマークに追加

国際電子商取引 

リバースチャージになると考えられるので、

意外と身近な取引といえよう。

 

リバースチャージは、

売上げと仕入れを

両建てにしていく。


課税売上割合が

95%未満になった状態で、

必ず両建てにする必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*